×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



歩く

 世の中は
 嫌なことばかりですか?
 私には
 わかるはずないだろうというでしょう
 けれど本当は
 辛いことばかりではないのでしょう?

 どんなに辛くても
 どんなに苦しくても...

 どんなに小さくても
 嬉しいこと
 楽しいこと
 あるでしょう?
 それに気付かないだけ

 目を凝らせば
 ほら、
 アスファルトに囲まれていても
 小さくても
 頑張って咲き誇る花が見える
 そんな花を見るだけでも
 少しは幸せになれませんか?
 心が温かくなる気がしませんか?

 少し
 ほんの少しでも
 前向きになってみませんか?
 後向きで歩き続けるのは
 辛いでしょう?
 後向きのままでは
 障害物が見えなくて危ないでしょう?
 知らない道は歩けないでしょう?

 少し
 ほんの少しでも
 前向きになってみてください

 少し
 ほんの少しの楽しみが
 多くの苦しみに勝ることも

 あるのでしょう?


 もしもあなたが生まれなかったら
 私も生まれなかった
 そんな重要な日

 疲れているあなたを見て
 私が思ったこと


 おめでとう
 そしてありがとう

 最近お疲れの父上さま
 一生、言葉と態度が矛盾しつづける娘より


                        2007.5.18. 制作


 ははは。父親の誕生日に説教くさいことを…
 良い根性していますよね、この娘(他人事
 これを読んだ父親の反応は『少しでも楽しいことがなかった今頃死んでる』でした…
 なんていう父親だろう(笑 こんなんだから娘が超ネガティブ人間なんですね。
 
 



                                                                      photograph by NOION